[記事リスト] [新規投稿] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

投稿時間:16/02/29(Mon) 16:44
投稿者名:ゆーち@シーソフト
URL :
タイトル:Re: CBecky API による添付ファイルの削除

あんまりここを見ないので、ひと月以上も遅れてしまってるのでご本人もみないかもw

添付済みファイルを削除したことはないのですが、おそらく次のような方法になるのではないかと想像します。

GetSource で全メールテキストを取得
BkCommon.cpp の CMIMEItem のインスタンスを作って FromString でメールテキストを放り込みます。
FindMIMEItem("multipart", "mixed")あたりを使ってリンクをトレースして、添付ファイルの部分を見つけ出します。
この部分のノードを削除。
ToString で新たなテキストに変更して
SetSource でメールテキストを置き換え

こんな感じかな。
CMIMEITEM のノード削除はやったことないけど、見つけた部分に対して DeleteItemを呼び出せばいいのだと思います。


以下は関連一覧ツリーです。
- CBecky API による添付ファイル... - おなまえ 16/01/25(Mon) 21:43 No.952
Re: CBecky API による添付ファ... - ゆーち@シーソフト 16/02/29(Mon) 16:44 No.953
Re^2: CBecky API による添付フ... - おなまえ 16/03/01(Tue) 21:14 No.954

このメッセージに返信する場合は下記フォームから投稿して下さい。

おなまえ
Eメール メールアドレスを書いておくと回答を送信します。(未公開)
題   名
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
プレビュー
スパムですか? はい いいえ スパムとは

以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます
■記事No ■削除キー



- Web Forum -
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード